iTunes Top Reggae

  • World Need Da...
  • 夜空に咲く花
  • Choose Me (feat. Rei?hi)
  • ファンファーレ
  • 20th
  • みんなのうた

BASIS レゲエの基礎知識

トースティング
トースティングとは、リズムやビートに合わせてしゃべったり語ったりする行為を指す。
歌詞は用意された場合もあれば、即興の場合もある。
トースティングの起源は、ドラムのビートに乗せて話すグリオのようなアフリカの伝統にあり、
ダンスホールレゲエ、レゲエ、スカダブラバーズロックなどのようなジャマイカン音楽まで、様々な使用がなされている。
ジャマイカでは、1960年代の終わりから1970年代初頭にかけてDJトースティングと呼ばれる音楽スタイルが生まれた。
移動式のサウンド・システムで行われるダンスでヒット曲を流す際にディージェイがトーストでボーカルを追加するといったスタイル。
トーストの内容は、チャント、ハーフソング、リズム、自己発言から講義、叫び、物語などが主流だった。
また、トースティングは米国のヒップホップにおけるラップの発展にも影響を及ぼした。